ご挨拶

このたび、来たる参議院議員選挙での日本共産党・比例代表予定候補となりました。
東京を中心に活動します。国政への3度目の挑戦です。

どの子も、命守られ、愛され、学びの権利を保障される、個性豊かに育つ権利があります。
それが本当に実現する、よりよい明日を皆さんと一緒につくり出したい。

仕事や自身の生き方に、つまづくことがあったとしても、やり直しができる社会でありたい。
障害を持っていても性的マイノリティの人も、外国籍の方も、のびのびと自分らしく生きていける、
そんな日本をキャンバスに描きながら、選挙という、政治を大きく前進させるこのチャンスに、
たくさんの方と思いを共有していきたいと考えています。

「くらしに希望を~3つのプラン」など日本共産党のマニュフェストをぜひご覧ください。
そしてご意見をいただければ幸いです。
市民と野党の共同の力で、平和憲法が輝く政治を取り戻しましょう!
そして、決してブレない政党、#比例は共産党へ!
全力でがんばりますので、どうぞよろしくお願いします。

2019年6月4日 原純子



プロフィール

 原純子 略歴 

●1964年8月10日 東京都に生まれる
●1988年 日本福祉大学社会福祉学部卒業
●1989年 全国福祉保育労働組合中央本部勤務
●1998年 障がい児通所支援事業に従事
●2014年12月 衆院東京9区から立候補
●2016年1月 田村智子参議院議員・党副委員長の私設秘書
(日本共産党国会議員団東京事務所所属)
●2017年 衆議院選挙で衆院比例東京ブロック・東京9区(重複)
の市民と野党の共同候補として立候補
●現在、日本共産党東京都委員会常任委員


 原純子 プロフィール 

●練馬区土支田在住
●保育士・社会福祉士
●趣味:スキー、アルパ(ラテンのハープ)演奏

PAGE TOP